• HOME
  • 不審に感じたら

不審に感じたら

福山ガスあるいは、福山ガスと関係のある会社と偽り、金品をだましとろうとする、悪質な電話勧誘や訪問販売の事例が発生していますので、ご注意ください。

会社名を偽る(例)

  • 福山ガス(あるいはガスショップ、関係会社や日本ガス協会、日本ガス保安協会など)

電話・訪問の目的(例)

  • 給湯器の点検(水抜き、洗浄、メンテナンスなど)
  • ガス漏れ検査
  • ガスメーターの点検

など

主な事例

  • 給湯器の点検(水抜き、洗浄、メンテナンスなど)やガス漏れ検査を有償で行い、料金を請求する。
  • 給湯器の点検・検査の後、浄水器やイオン水発生設備等といった機器の販売を行う。
  • 当社の社員をかたり、ガス漏れ警報器が鳴ったので検査にきましたと訪問し、料金等を請求する。
  • ガス料金に関するメールを送信し、偽サイトにアクセスさせる。

など

福山ガスおよび福山ガスグループでは、

  • お客さま宅を訪問するときには、必ず訪問目的を告げ、社名・氏名などの自己紹介をします。また、社員証(資格証)を携帯しています。
  • お客さまからのご要望でない限り、点検料等の名目でお客さまに料金を請求することはありません。また給湯器の点検・調査結果を理由として、浄水器やイオン水発生設備等といったガス機器以外の販売をすることはありません。

不審に思われるときは、