一般のお客さまに適用する料金表

一般のお客さま(ガス小売供給約款を適用のお客さま)の料金表

 平成30年8月1日より、供給する都市ガスの標準熱量を現行の46MJ(メガジュール)から45MJへ変更することから、平成30年8月1日以降、新たな料金表を適用します。

1か月のご使用量に応じて、次の料金表が適用されます。

(1)平成30年6月・7月ご使用分の料金表                         (税込み)
料金表

適用区分
(1か月の
ご使用量)

基本料金
(1か月)
単位料金(1m3につき)
基準単位
料金
平成30年
6月分
平成30年
7月分
料金表A 月間使用量
が0m3から
10m3まで
894.24円 206.69円 191.98円 192.52円
料金表B 月間使用量が
10m3をこえ
25m3まで
1,031.86円 192.92円 178.21円 178.75円
料金表C 月間使用量 が
25m3を こえ
100m3 まで
2,013.43円 153.65円 138.94円 139.48円
料金表D 月間使用量が100m3をこえる場合 3,313.33円 140.64円 125.93円 126.47円

 

(2)平成30年8月ご使用分の料金表                            (税込み)
料金表

適用区分
(1か月の
ご使用量)

基本料金
(1か月)
単位料金(1m3につき)
基準単位
料金
平成30年
8月分
料金表A 月間使用量
が0m3から
10m3まで
894.24円 202.19円 188.90円
料金表B 月間使用量が
10m3をこえ
25m3まで
1,031.86円 188.72円 175.43円
料金表C 月間使用量が
25m3を こえ
102m3 まで
2,013.43円 150.30円 137.01円
料金表D 月間使用量が
102m3をこ
える場合
3,313.33円 137.58円 124.29円


ガス料金の計算例

1か月のご使用量が24m3の場合のガス料金はつぎのようになります。(平成30年7月検針分)

(1)適用する料金表

料金表Bが適用になります。

(2)ガス料金の計算

早収料金 = 基本料金 +(単位料金 × ガス使用量)
= 1,031.86円 + (178.75× 24m3
= 5,321円(円未満切り捨て)

内消費税等相当額 = ガス料金 × 消費税率 ÷ (1 + 消費税率)
= 5,321円 × 0.08 ÷ 1.08
= 394円(円未満切り捨て)

(注1)ガス料金は、早収料金適用期間(検針日の翌日から20日以内)にお支払いいただく場合の料金です。
(注2)単位料金とは、基準単位料金または調整単位料金(基準単位料金に原料費調整制度に基づく単位料金調整額を加えたもの)をいいます。

お問い合せはこちら

福山ガス株式会社 リビング営業部 お客さま担当グループ(料金窓口)

お電話でのお問合せはこちら

084-931-3115(直通)